スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

(Sims2)車MOD紹介 2014 Toyota TS040 Hybrid

今回は、「2014 Toyota TS040 Hybrid」を紹介します。

snapshot_82a3011d_c2d10ca8.jpg
2013年のWECシーズン中、トヨタは、2014年のWECでのレース活動継続と2014年シーズンのプロトタイプレーシングカーのレギュレーションに基づく新しいル・マン・プロトタイプ(LMP1)カーの開発を発表した。
更なる詳細は、8月31日のサンパウロラウンドでトヨタのテクニカルディレクターのパスカル・バセロンによって明らかにされた。

TS040は、V8の自然吸気(NA)エンジンにスーパー・キャパシタのシステムを後輪の車軸に搭載する前モデルのTS030と同様の従来のレイアウトに、更に前輪の車軸にもスーパー・キャパシタのシステムを追加搭載して一時的な四輪駆動も使用できる様にされた。
2014年3月27日に公開された。
2014年のWEC開幕戦にあたる4月20日のシルバーストン6時間レースにデビュー戦に期待が寄せられた。

1周あたり(ル・マンのサルト・サーキット基準)に放出するエネルギー回生値は、選択できる4段階(2MJ/4MJ/6MJ/8MJ *単位:MJ=メガジュール=百万ジュール)のうち2番目に大きい6MJを選択した。
最大520馬力のNAの3.7リットルV8エンジンに回生エネルギーの480馬力が加わる。
減速時には、モーターを兼ねる発電機のMGU(モーター・ジェネレーター・ユニット)と従来型ブレーキの組み合わせで減速し、同時に、MGUにより回生されたエネルギーはインバータを介して、スーパーキャパシタに蓄えられる。
一方、加速時には、回生エネルギーが逆方向に移動し、前後のMGUから、合計で480馬力のパワーアシストが得られる仕組み。
4輪駆動のハイブリッドという点が、TS040 HYBRIDの大きな特徴となる。

2013年12月2日に、トヨタ・レーシングはアレクサンダー・ヴルツ ・ ステファン・サラザン ・ 中嶋一貴 ・ アンソニー・デビッドソン ・ ニコラ・ラピエール ・ セバスチャン・ブエミら2013年シーズンを契約したドライバー全員の契約更新を発表した。
更に、リザーブ兼テストドライバーとして新たにマイク・コンウェイと契約したことも発表されている。
なお2015年シーズンに向けては、スーパー・キャパシタの代わりに一般的なバッテリーを搭載することも検討している。
(Wikipedia より転載)

snapshot_82a3011d_c2d10cb4.jpg
snapshot_82a3011d_22d10cc1.jpg
snapshot_82a3011d_e2d10cc9.jpg
snapshot_82a3011d_a2d10cf1.jpg
snapshot_82a3011d_62d10d03.jpg
snapshot_82a3011d_c2d10cd8.jpg
snapshot_82a3011d_62d10d0a.jpg

トヨタのプロトタイプレーシングカー、TS040 HYBRIDです。
Real Racing3のモデルなので、内外装、ペイント共になかなかよい出来です。

評価
★★★★☆

Vovillia Corp様よりダウンロードできます。
スポンサーサイト
category
(Sims2)車MOD - Toyota
genre
ゲーム
theme
ゲーム

Comment

Trackback

http://midnightgarage.blog.fc2.com/tb.php/318-082014a0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。