Entry Navigation

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告

(Sims2)車MOD紹介 1995 Nissan Skyline GTS-25t Tuned

今回は、「1995 Nissan Skyline GTS-25t Tuned」を紹介します。

snapshot_00000021_42763b74.jpg
snapshot_00000021_e2763b96.jpg
snapshot_00000021_22763b88.jpg
snapshot_00000021_a2763baa.jpg
snapshot_00000021_82763bba.jpg
snapshot_00000021_62763bc1.jpg
snapshot_00000021_c2763be6.jpg

スカイライン GTS25Tの改造車です。
ボリュームのあるエアロと大き目のリアスポイラーが目立ちます。
内装もステアリングやバケットシート等の改造が施されています。

評価
★★★★☆

Vovillia Corp様よりダウンロードできます。
スポンサーサイト
category
(Sims2)車MOD - Nissan

(Sims2)能美 クドリャフカ アクセサリーセット

リトルバスターズ!のキャラクター「能美 クドリャフカ」のアクセサリーセットを制作しました。
クド用の帽子、マントのセットです。

snapshot_026949f9_2273c534.png
snapshot_026949f9_8273c70d.jpg
snapshot_026949f9_e273c7ea.jpg
snapshot_026949f9_6273c98d.jpg
snapshot_026949f9_a273c45e.jpg
snapshot_026949f9_2273cb99.jpg
snapshot_026949f9_a273cafe.jpg
snapshot_026949f9_2273cb38.jpg
snapshot_026949f9_a273cb24.jpg
snapshot_026949f9_4273cb1d.jpg

マントは技術的な問題により、一つのジョイントにしか関連付けてません。
なので椅子やベットに横たわると若干不自然に見えます。

アクセサリー以外のものは付属しておりません。

ダウンロード
・ファイル名「能美 クドリャフカ アクセサリーセット(Noumi Kudryavka Accessory Set)」
category
(Sims2)シム - アクセサリ

(Sims2)GTA V BMX

GTA VからBMXをコンバートしました。

snapshot_026949f9_a26e0535.jpg
snapshot_026949f9_c26e0679.jpg

それぞれ車体とリムがリカラー可能です。

ダウンロード
・ファイル名「GTA V BMX」
category
(Sims2)装飾 - バイク、自転車

(Sims2)リリーウィング

東方projectシリーズのキャラクター「リリーホワイト」風な翼を制作しました。
既存のスキンでは髪型と翼がセットになっているので、髪型を変えると翼も外れてしまいます。
好きな髪形でリリーを再現したい人に向いています。

dfgt6788.png

二次創作のイラストに多い6枚羽、天使風な羽です。
なおアクセサリーのみの配布なので、スキン等は付属していません。

ダウンロード
・ファイル名「リリーウィング(Lily Wing)」
category
(Sims2)シム - アクセサリ

(Sims2)車MOD紹介 2012 Toyota GT 86

今回は、「2012 Toyota GT86」を紹介します。

snapshot_a14c500e_2246d095.jpg
86は、走る楽しさを追及した「直感ハンドリングFR」のコンセプトを実現するために、小型・軽量・低重心・低慣性を特長として企画・開発された小型スポーツカーである。
「お客様とともに進化する」スポーツカーを目指して、「86(ハチロク)」と命名された。これは、チューニングのしやすさから息の長い人気を誇るAE86型カローラレビン・スプリンタートレノ(ハチロク)の「自分だけの1台を楽しみながら育てる」精神を継承したことが由来である。

2012年2月2日に発表され、同年4月6日から全国で発売された。
これによりトヨタブランドのスポーツカーは2007年7月のトヨタ・MR-Sの販売終了以来5年ぶりの復活となり、また新型スポーツカーの発売も1999年10月のMR-S以来13年ぶりとなる。
販売についてはトヨタ全販売チャネル(トヨタ店・トヨペット店・カローラ店・ネッツ店)での取り扱いとなるが、全国の各ディーラー(ただしネッツトヨタ東四国は除く)から選ばれた1店舗のみが「AREA 86」として展示車・試乗車を設置し、専門スタッフを常駐させる。

若年層を狙いできるだけ低価格に設定されているが、メインターゲットは、かつてAE86に乗っていた、あるいは憧れていた40歳代から50歳代の男性。さらには将来の若年客層となるその子供にも訴求する。
販売価格は、ベースグレードの「RC」で199万円、標準グレードの「G」で241万円、上級グレードの「GT」では279万円、最上級グレードの「GT “Limited”」は305万円となる。

北米での名称はサイオン・FR-S。
2010年6月18日に北米での市販車名はFR-Sが有力だと報道されており、2011年4月20日のニューヨーク国際オートショーにおいて『FR-Sコンセプト』の公開に伴い、サイオンブランドから販売されることが発表された。
なおサイオン版にも「86」のサイドエンブレムが採用されている。
また、ヨーロッパ市場ではGT 86、韓国、マレーシア、インドネシア、オーストラリア、シンガポール、台湾、香港、マカオでは日本と同じ86の名称で発売される。

2012年3月16日から富士重工業(スバル)群馬製作所本工場で生産が始まった。86、FR-S、GT 86、スバル・BRZのいずれも同工場で一貫して生産される。
また、トヨタは、86を販売すると同時にソフト面でもスポーツカー文化を育てることを企てていて、86を発表した2012年2月2日に「86スポーツカーカルチャー構想」として7つのプロジェクトを発表し、ウェブ上でファンサイト「86 SOCIETY」(ハチロク・ソサエティ)を開設したり(登録にはFacebookアカウントが必要で、86オーナー以外も登録可能)、全国のお奨めの峠を選定する「86 峠セレクション」を実施したり、サーキットでのワンメイクレースを企画したりしている。
それらの構想は、「スポーツカーは、カルチャーです。」というキャッチコピーからも窺える。
(Wikipedia より転載)

snapshot_a14c500e_8246d0bc.jpg
snapshot_a14c500e_c246d0c9.jpg
snapshot_a14c500e_4246d0ab.jpg
snapshot_a14c500e_8246d0d7.jpg
snapshot_a14c500e_c246d0e7.jpg
snapshot_a14c500e_a246d0f1.jpg
snapshot_a14c500e_0246d0fc.jpg
snapshot_a14c500e_2246d11c.jpg
snapshot_a14c500e_0246d10f.jpg
snapshot_a14c500e_e246d12a.jpg
snapshot_a14c500e_2246d12f.jpg
snapshot_a14c500e_a246d158.jpg
snapshot_a14c500e_e246d146.jpg

スバル BRZと姉妹車であるトヨタ 86です。
Simracewayのモデルなので、完成度はとても高いです。
外装はもちろん、内装も細部まで作りこまれていて見ていて飽きません。

※ボディーカラー、ナンバープレートのリカラーが可能です。

評価
★★★★★

Vovillia Corp様よりダウンロードできます。
category
(Sims2)車MOD - Toyota
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。